Macリテラシ ~ ミニマルMac

前置き

私(Windowsユーザ)が初めてMacを使ったときの経験に基づき、これくらいは知っておかないと話にならんと思われる操作をまとめます。初心者レベルを脱するまでは、加筆していく予定です。その他、Mac関連Tipsの一覧はこちらから。

★ここで紹介する操作には、デフォルト設定では発動しないものが含まれます(システム環境設定でenableすれば発動する)。

★文中のxxxはユーザ名、yyyはコンピュータ名です。

本文

Macな世界

メニューバーは1つ
アクティブなアプリのメニューバーのみが、画面の上辺に出る。
アップルメニュー
メニューバー左端のリンゴのアイコン。ここからシステム情報を見たり環境設定を行う。
Finder
エクスプローラ相当のアプリ。Mac起動直後は、Finderがアクティブになる(ただしウィンドウは出さない)。
Spotlight
アプリ、ファイル、フォルダなどを検索する機能。control+スペースで起動(Light Tableのショートカットとカブるのが難点)。
Dock
画面の下辺に、良く使うアプリの置き場がある。Dockには起動中のアプリのアイコンも表示される。
Launchpad
良く使うアプリの置き場(iOSのホーム画面を逆輸入したもの)。Dockより沢山置けるし、フォルダで階層化できる。F4キーか、3本指ピンチインで起動。
Mission Control
起動中の全ウィンドウと全デスクトップをサムネイルで表示する。F3キーか、上へ4本指スワイプで起動。
仮想デスクトップ
複数のデスクトップを管理できる(後述)。
Dashboard
ウィジェット置き場。デスクトップの一種(?)。右へ4本指スワイプで表示。
Expose
アクティブなアプリが表示している全ウィンドウをサムネイルで表示する。下へ4本指スワイプで起動。

基本の「き」

日本語入力ON/OFF
スペースキーの脇にある「かな」キーでON、「英数」キーでOFF。
Backspace
テキスト編集時は、deleteキーがWindowsのBackspaceに相当。WindowsのDeleteに相当するのはfn+delete。
アプリ切り替え
command+tabがWindowsのAlt+Tabに相当。
アプリ終了
command+QがAlt+F4相当。あるいは、command-Wでウィンドウを閉じる。
アプリ強制終了
アップルメニューの「強制終了」から。
コンピュータ名
システム環境設定の「共有」で設定。
スタートアップ
システム環境設定の「ユーザとグループ」の「ログイン項目」で設定。
アプリの最小化
command+M
左クリック
トラックパッドを押す(パッド全体が物理的なボタン)か、1本指タップ。
右クリック
2本指タップ。
ドラッグ
3本指ドラッグか、1本指でダブルタップ&ドラッグ(システム環境設定の「アクセシビリティ」の「トラックパッドオプション」

ファイルシステム

  • ドライブレター(C:とか)は無い
  • \ の代わりに / を使う
  • 内蔵HDDの名前はMacintosh HD
  • 内蔵HDDのトップが、/
  • ユーザxxxのデータ置き場は、/Users/xxx
  • アプリ置き場は、/Applications
  • 大文字・小文字の区別は、あるような無いような中途半端な感じ

キーボードショートカット(最頻出なもの)

コピー
command+C
カット
command+X
ペースト
command+V
アンドゥ
command+Z
アプリ切り替え
command+tab
アプリ終了(Finder以外)
command+Q
ウィンドウを閉じる
command-W
アプリの最小化
command+M

commandキーは左小指でも親指でも押しにくい。あかんやろ。

よりディープなショートカットキーの一覧についてはこちらから。

Finder

階層を下がる(フォルダを開く)
command+↓
階層を上がる
command+↑
名前変更
return
パスを指定して開く
command+shift+G
マイコンピュータ
環境設定で、サイドバーにyyy(コンピュータ名)を表示するように設定しておく
カレントパス表示
タイトルバーのキャプション上で右クリック

仮想デスクトップとアプリの全画面表示

  • 複数のデスクトップを管理できる
  • デフォルトでは2つ(通常のデスクトップとDashboard)
  • 追加は、Mission Control右上の「+」から
  • デスクトップ間を移動するには、左右に4本指スワイプ
  • 一部のアプリは全画面表示できる
  • ウィンドウ右上の矢印をクリック
  • 全画面表示中にメニューバーを出すには、マウスを画面上辺に移動し、しばらく待つ
  • 全画面表示中にDockを出すには、マウスを画面下辺に移動し、ひと呼吸おいてから更に下へマウスを動かす
  • 全画面表示をやめるには、メニューバー右端の矢印をクリック
  • 全画面表示されたアプリは、「1つの仮想デスクトップを占有している」という扱いになる

スクリーンショットから~のペイントブラシ

Windowsのペイントブラシに相当するアプリは無いようですが、画像のトリムくらいなら、「プレビュー」というアプリで用が足ります。

  • まず、control+command+shift+4で、全画面をキャプチャしてクリップボードへ
  • プレビューを起動(control+スペースでSpotlightを開き、preと入力してreturn)
  • command+Nでクリップボードから新規作成
  • 範囲選択
  • command+Kで切り取り
  • command+Sで保存

プレビューには、スクリーンショットのキャプチャ機能もあります。また、グラブというアプリでもスクリーンショットが撮れます。

Last modified:2012/12/14 21:53:36
Keyword(s):
References:[Macリテラシ]
This page is frozen.